絶品ランチ:新宿で行列必至のとんかつ

行列は覚悟の上で

今日は、新宿のビックカメラに買い物へ。
最新の家電に目を奪われている間に、あっという間に13時。
お腹もすくわけだと、思いながら頭の中はお昼のことで頭がいっぱいに…
閃いたのがとんかつ!
西口にいることもあり、サラリーマンに人気のあの店へ!
その店の名は、豚珍館さん。
場所は新宿西口、ヨドバシカメラの裏手の路地を入ったところです。
お店は2階ということもあり、間口は狭いですが、
可愛い看板とメニューが出ているので、すぐ見つかると思います。

行列覚悟で向かいましたが、外まで並んでいない!ラッキー!
でも2階に上がる階段には6人ほど並んでいます。
これなら、すぐに入れそうだ。
なぜなら、並んでいる間に注文を受け、席に案内されたら2〜3分後には、
運ばれてくるので、回転率がものすごくいいんです!
並んでいる間に、メニューで品定め。

とんかつ 豚珍館 新宿 ランチ

まさに、揚げ物天国。一番人気は、右上のとんかつ定食@980円。
ですが、私は右下のロースカツ(上)@1,150円に。
ご飯、豚汁、漬物がついていて、ご飯と豚汁はおかわり自由です!

肉厚でやわらかジューシー!

5分ほどで入店。
着席後、上着を脱いでいる途中でご飯と豚汁、漬物が出てきました。
脱ぎ終わる頃には、「お待たせしました!」と、揚げたてのとんかつが!
いや、待ってませんから…って感じです。

とんかつ 豚珍館 新宿 ランチ

ご覧の通りのボリューム、そして見事なきつね色。
付け合わせのキャベツもたっぷりです。
ソースは辛口と甘口の2種類。
辛口はスパイスの効いたパンチのある味です。
甘口は言うほど甘くありませんが、果実の香りと胡麻の香りをほのかに感じられるソースです。
そのほかキャベツ用にイタリアンソースという甘辛いオリジナルソースもありますよ。
私は、塩で食べた後、甘口、辛口のソースで味変を楽しみながら食べてました。

とんかつ 豚珍館 新宿 ランチ

そして肝心のお肉はこの厚さ。
ロースカツ(上)は普通のとんかつよりも、
脂身の甘みが強く、肉の旨みがしっかりしています。
衣は、サクッとしていて、肉と触れる部分は卵のしっとり感があり、
絶妙な歯応えです。

ご飯と豚汁をおかわりして、満腹でお店を後にしました。

アクセス

関連ランキング:とんかつ | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

絶品ランチ:新宿で行列必至のとんかつ” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です