海外移住したい!:マレーシアのビザについて調べてみた!

物価、医療、治安も良く人気の海外移住地!

クアラルンプール マレーシア ビザ 移住

教育面でも最近人気の移住地マレーシア。
東南アジアのほぼ中心にあり、リゾートライフも
アーバンライフも充実している人気の移住地ですよね。
きれいなビーチあり、まるでジャングルのような自然満載な地域あり、
リゾート気分満載です。
さらに、首都クアラルンプールは写真のような高層ビル群が立ち並び、
急速に発展しています。
また、ペナン島やマラッカなど、世界遺産の街としても知られていますよね。
私的には酒税のかからない、のんべえ天国のランカウイ島、
食の街とも言われるイポーも記載せずにはいられない魅力の一つです。
何よりも温暖であるというのは、私にとっては最重要ポイントなので、
この上ない魅力の一つです。
温暖が最重要ポイントな理由は→ 海外移住したい!:いったいそのわけは?

治安も安定しているようで、旅行で訪れたこともありますが
実際夜街を歩いていても、特に危険な思いをするようなこともありません。
マレー系、インド系、中国系に代表される多民族国家でもあり、
そのためか外国人への抵抗も少ないように感じます。
歴史的に植民地だったことが長く続いたことも、その要因かもしれません。
物価も比較的安く、医療面でも東南アジア圏では充実している事から、
住みやすい国と言われいます。
日本からの人気の移住地としてたびたび名前が出てきますよね。

インターナショナルスクールも多く(しかも安く)、教育移住先としても、
人気が高まっているようです。

移住するならMM2H

マレーシアでは90日未満の観光などを目的とした滞在であれば、
ビザは必要ありません。
また、ビジネス目的でも、90日以内であれば原則として
ビザを取得する必要はないようです。
しかし、ビザ免除での出入国は、年間最大180日までに制限されているようで、
実際の入国の判断は審査官次第なところもあるみたいです。

長期滞在するにはやはりビザが必要となりますが、
マレーシアにはあるんです。
長期滞在者向けのビザが!
マレーシア・マイ・セカンド・ホームビザ(MM2H)というもので、
最長10年間の滞在が認められ、更新も可能、出入国も自由という、
魅力的なビザなんです。

移住人気の要因はビザにもあるんでしょうね。

おいしい話は長くは続かない…?

ビザ 移住 マレーシア

これはなかなか魅力的だなぁと思いながら、調べ進めると、

ガーン!!

何と、MM2Hは2020年6月30日をもって、

新規受付一時停止

しかも、その理由は、内容改正とのこと…
ちなみに、既に申請中の方も審査がストップし、
どう取り扱われるかはまだ未定のようです…

2020年8月4日(火)のマレーシア観光芸術文化省の発表

Google先生に翻訳をお願いし、私なりに解読すると、
他の投資ビザなどと比較検討し、それらの基準と同等となるような
新たな条件を設定した上で、プログラムを再開する
といっているようです…

コロナによる入国制限の一環もあるというような事も書いてありますが、
やっぱり条件良くてたくさん来ちゃったから、
それなら、もっとお金負担してもらおう、ってことなんですかね…

果たして、ハードルの高さはどの程度になるのか…?

海外移住したい!:マレーシアのビザについて調べてみた!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です